チェンジの必要性

最近、デリヘルを利用していて
不愉快になる事がありました。
僕はぽっちゃりの専門店で
肥っている女の子をフリー指名したのに
程々にしか肥っていない
いわば、微ぽちゃの女の子が
我が家に送り届けられてきたんですよ
それで僕は迷わず「チェンジ!」
彼女にはお引き取り願って
店に電話して次こそは良い感じの
肥っている女の子をお願いしますよ!
って入念に念押ししたにも関わらず、
次に我が家に来た女の子も
また微ぽちゃの女の子・・・
ノォォォォォォォォォォッ!!
絶対にノォォォォォォォォォォッ!!
僕が遊びたいのはこんな女の子じゃないんだ!
そう訴えかけたかったんですが
またチェンジして40分近く待ちたくないし
もう時間も勿体無いから今回は妥協して良いや
って思い、その微ぽちゃの女の子と
プレイをする事になったんですね。
程よい柔らかさとプニプニとした肉体。
そこで何に腹が立ったかって
微ぽちゃの女の子なのに
テクが最高だったんですよ。
・・・良いじゃない。微ぽちゃ。
こんな風な価値観を僕の心に
刻み付けられてしまいました・・・
こういった新しい価値観も見つかるから
札幌 デリヘルデリエッチ札幌って楽しいですよね。
これからは微ぽちゃの女の子とも
遊んでみようと思います。^^