折れる信号機

僕は原チャリで毎朝バイト先まで
通っているんですが
毎朝タイムアタックに挑戦しています。
信号機をいかに上手く通るかが
いかに青信号かがタイム短縮の方法だと
僕は思っていますね。
つまりですよ。ルートを決めて
このルートなら青信号に五回引っかかって
時間が長いけど
このルートなら青信号に二回しか引っかからない。
だから、このルートにしよう。
信号機は無視するワケにもいかないし
そうなるとルートを選択するしかないんです。
タイム短縮には信号は天敵ですな。
しかし信号機が無いと交通事故になりますしね。
信号機があるから山形デリヘル デリエッチ
デリヘルドライバーさんも事故を起こさずに
安心して走れるんですよね。
そういや信号機絡みの危ないニュースも
ありましたね。
高校生が自転車に乗って信号待ちの時間に
信号の柱に左手を置いて
寄りかかって信号を待とうとするんですね。
そしたら信号の柱が急に横に傾きだして
高校生とは反対方向の方に折れたんだそうです。
危ないですよね。一歩間違うと
高校生の方に折れて大怪我してますよね。
信号機が老朽化していたから折れたらしいです。
皆さんも老朽化している柱とかには
気をつけて生きていきましょうね。